無個性無特性

一個の個体としてどこの角度から見ても真円を描く球体でありたい。

ゼリーのような弾力を持った滑らかな金属の球体でありたい。


はぁ~・・・・・


朝から鬱な気分で会社へGO。
こんな余計なことを考えるから駄目だっつの。
[PR]
by ayafuji_rie | 2004-08-30 08:40 | 気のままケイタイ