えーっくす

a0001144_204939.jpgこれは廉価版

X-boxを持ってはいるんですが、ゲームソフトはこれ一本しか持ってません。
普段はDVD鑑賞専用機になっております。
(それ以外に我が家でDVDが見れる機械がないのです)

さてそんな我が家の寂しい懐状況に詳しくは触れずにこのソフトの紹介をば。

今はそんなに目新しくはないのですが360°全方向のシューティングゲームです。
主人公はドラゴンを繰り迫りくる敵をバッタバッタと打ち落としながら進む、まさにしゅーてぃーんぐ。

シリーズ物で、最初の作品は今や懐かしのセがサターンで発表されたSEGAの自信作でした。
シリーズ1作目から高い操作性・ゲーム性で物凄い人気だったそうですが、なんせ10年も前のことで、覚えている方や知っている方は少ないかも。
サターンで3作目まで作られましたが、それ以降ドリームキャストでは移植も新作も作られませんでした。
ファンが諦めかけた頃、なぜかX-boxで新作が!
(・・・・・・どうにもマイクロソフトの陰謀と思えましたが(笑))

1作目2作目はシューティングで3作目はシューティングRPGでした。
今回の作品は1や2のシューティングと大体のゲーム性は同じですが、3作目のストーリーや、位置取りシステムなど、今までの集大成といえる作品に仕上がっています。
シューティングゲームですがストーリーもなかなか深く考えられていて1作目から通して楽しめる作品です。

気軽にというにはNormalモードでも難易度は高いのですが、easyモードがありますので初心者の方の配慮もしてあります。
このゲームを買って損することはないと思いますので、X-boxをお持ちの方はぜひ一度プレイしてみてはいかがでしょうか。

あ、シューティングゲーム大嫌いの人はムービーだけでも楽しんでいただけるかと。
ものっそい美麗ですよ。
中古で今なら安い・・・かも。
自分買ったときには、そのものずばりの値段だったので涙が出ましたが。。。。
[PR]
by ayafuji_rie | 2004-03-22 16:55 | これが好き