生SMOOTH

POOOOOOOOOW!

行って参りました。アフラックのチャリティコンサート。
あらゆる手を尽くしてチケットを!と思ったのに一番スタンダードな応募で当たりました。

全席自由ということで、18:00開場に間に合うように仕事をバッサリ切り上げてダッシュで会場へ。
ところがどっこい、一緒に行くはずだった妹が土壇場キャンセル。
独り悲しくライブを見る羽目になりました(^_^A;

到着したのが18:10分頃。会場は入場待ちの列が結構長めに伸びていました。
「盛岡でSMOOTHってこんなに人気あるの?」
と、思いましたが、ここはチャリティイベント。
ただで見れるんならなんぼでも、という方が多かったみたいです。
(もう1人出演される小原孝さんのファンの方は沢山いらっしゃったようです)

当然ながら年齢層はかなり高め。オバサマ中心で席に着いての会話に耳をすませると(すまさなくてもかってにダミ声が聞こえてくるんですけどね)保険料の話とか、どこの保険に一口とか、ちょっと独身の私は頭を抱えるような内容でした。

さて予定通り18:30分に開演。
緞帳が開くとそこにはCDのジャケットそのものの衣装のSMOOTH。
アフラックのチャリティイベント=会社のイメージを損なわないアーティストという図式が目に見えるような清潔感溢れる男女4人。
一声めの重住さんの声からもう鳥肌がたちました。上手い。巧い。
MCは2度目の盛岡で、空き時間のメンバーの行動など。冷麺の話やビルの展望台のジェラート売り場のお姉さんが可愛かったとか、迷子の子猫になって盛岡を堪能できなかったマキさん、可愛いです。岡村さんもシンヤさんもかっこええ。

第1部のセットリストは
  ・これから逢いに行くよ。(今度発売の新曲)
  ・ANNIBRSARY
  ・らいおんハート
  ・見上げてごらん夜の星を
  ・RIDE ON TIME
  ・逢いたいね
と、カバー曲中心の構成。「逢いたいね」が生で聞けて泣きそうになりました。
切々と歌い上げるメロディは聞いている人の心に痛いほどしみるよう。
明るい曲も数曲あったのですが、お客さんのノリがあまりよろしくなくて若い人が中心にがんばって手拍子してました。
RIDE ON TIMEってこういう曲だったのね〜と、音楽無知っぷりを自覚。ごめんなさい。山下達郎さんもクリスマスイブしか分からない人間で(汗)


さて15分の休憩を挟んで、第2部 ピアニストの小原孝さんのステージ。
NHK−FMで「弾き語りフォーユー」という番組を6年続けていらっしゃるようで、オバサマのファンが沢山いらっしゃいました。もちろん弾き語りフォーユーコーナーと言うことで20分間の番組のように丁寧に弾き語っていただきました。もちろん20分では終わりませんで、その後に数曲メドレーでピアノの美しい旋律を聞かせて頂きました。

私は小原さんの事はあまり知らなかったんですが、ピアノすごいです。猫ふんじゃった凄いです。渚の猫ふんじゃったも、最初笑いを誘ったのに最後にはポカ〜ンとするほどの雰囲気の造り込み。早起きしてラジオの再放送聞いてみようかと思いました。(っても朝の5時はちょっと無理っぽ。。。。)
「世界に一つだけの花」を華麗に弾き終えて、深々とおじぎをして舞台袖へ。

ここで第2部が終わり、アンコールよろしく拍手をガツガツ送ります。
そこは年齢層高めのコンサート。短時間の拍手で小原さんひょこっと舞台袖から出てきまして、両手をふりふりスムースを呼びます。
アンコールの曲は松任谷由美の曲がいいですね〜ということで卒業写真。
スムースのカバーアルバムと小原さんのピアノのアルバムと両方に入っているということでの選曲だそうです。イントロが「い〜つの こと〜だか〜 おもいだしてご〜らん♪」って小学校の頃によく歌った歌・・・曲名ど忘れしましたが、それをもってこられた時点で、やられた と思いました。
そしてもう一曲。小原さん作詞作曲の歌だそうで握手をテーマにした歌でした。
スムースのアカペラでのコーラスから入ったんですが、声の厚みがはんぱじゃなくて、またゾクゾク鳥肌が立ちました。
リードは勿論作詞作曲の小原さん。小原さん歌も巧いんですね。弾き語りだから当たり前っちゃ当たり前なんですが、カズンの漆戸さんのような柔らかい爽やか系の声で気持ちがいい。スムースのコーラスもふわ〜っとした雰囲気やザクザクした雰囲気やら七変化。もう最高。いいもの聞かせてもらいました。

そして名残惜しさ漂う中、終演。

でもここはやっぱりチャリティー(さっきからしつこいですね)ただじゃ終わりません。
1000円以上募金した人にアフラックダックのぬいぐるみをプレゼントということで、1000円募金して手に入れたダックは手触りのいいこといいこと。

そして、会場でのCD販売。
売り上げの一部がチャリティーに回されると言うことでしたが、、、、握手会とサイン会までついていました。
スムースのアルバムは2種類しか置いていなかったのですが、運良く片方はまだ買っていないものだったので即購入。ホクホクしながらサインの順番待ちに並びましてサインを頂きました。
4人全員のサインと握手。間近で見た重住さんの眼鏡が可愛くて(もちろん御本人も可愛い)マキさんは、お人形さんのような愛らしさでしかも親切丁寧な対応をして頂いて涙モノでした。

この世に産まれて初めて、芸能人さんのサインを貰いましたが、凄い嬉しかったです。


ちょっと残念なのはスム−スのサインの列に並んでいる間に小原さんのサイン会が終わってしまったこと。。。。
スムースのサインもらったら小原さんのCDも買おうと思ってたのに残念無念。

それでも、ひとりでも楽しめた素晴らしいコンサートでした。
帰りはいつものお店でいっぱい引っ掛けて更に上機嫌で帰宅しました私。
今宵のお酒はほんとうに美味しゅうございました。
[PR]
by ayafuji_rie | 2004-06-09 23:55 | これが好き