まったりのんべんだらり


by ayafuji_rie
カレンダー

<   2004年 03月 ( 48 )   > この月の画像一覧

ほとぼり

卑怯者のわたくし。
非公開でポスティングして、いい加減ログが下がった時に公開したりしています。
今まで何件かありまして、一番上でボコーンと鎮座するには
『あまりにも あまりにもな文章』
の時など。
なんか意味不明ですが、勝手にこれぐらい下がればあんまり読む人は少ないだろうし〜とか判断して、自分基準で「ほとぼり」を決めています。

あとタイミングもね。
こりゃーいいやーってネタにしようと思ったら他のブログさんで先に書かれていたとか。
あれもまた恥ずかしいんです私。
細かいこととか気にし過ぎるけどO型ですよ。
しかも優柔不断な魚座のおまけ付きで。

自分の器の小ささを実感する毎日。
やっぱり小心者で卑怯者なんです。
書いたネタを一通り読み返してみると、自分の性格の悪さが身にしみる今日この頃でございます。
[PR]
by ayafuji_rie | 2004-03-31 23:53 | こまじめに雑文

ブログとは?

ブログのスタンス

トラックバックにしようかと思ったんですが反響の多さに、小心者の私は足跡を残せませんでした。
というか、この場合トラバするのが失礼になりそうで。
大手さんや人気のサイトさんやブログさんに足跡を残すのって、アクセス数を増やしたいだけじゃないんじゃ無いかって、自分で自分を疑って駄目です。
そして何より恥ずかしい(笑)とかいいつつ大好きなブログさんに時々コメントしたりしますが。。。

私はサイトの日記を兼ねてブログを楽しんでおります。
数日前のログのとおり、先週までは会社のPCからもアクセスできたのでメモ代わり、SSの下書きまで調子に乗って書きなぐっておりましたが、会社のフィルターの更新でブロックされまして、せっかくの便利なツールが台なしだと嘆いております。

それはさておき。
私の場合、(1)〜(3)全てに当てはまりますが、(1)と(3)は私の力量では、理解してもらうのも、理解させるということも、文章で記すとはっきりいって陳腐極まりないものになってしまいます。
文才の無さ、対人関係を築く力の無さ、思考能力の無さ、無い物ねだりで悪あがきをしています。
無い物ねだりということは、無い袖は振れないということで、文章と呼ぶにはあまりにもまとまりの無いものが できあがってしまうわけです。

そんな悪あがきを続けるのは、少しだけ・・・・いいえ未練たらたらに一筋の希望にすがりついているからです。
腕が腐る程、書いて打って書き続けていれば、すこしでも上達できるのでは無いか。
そんな惨めな希望。開き直って惨めなら惨じめなりに地べた舐めて這いつくばって、諦めがつくまでやってみようと。
すぐに挫けそうだけど(笑)
辛酸を舐めても地べた舐めても、とりあえず飽きるまででも。
書きなぐる言葉に少しでも希望が見えてくるまで。
書きなぐる言葉に少しも希望が見えないと感じるまで。

コメントで痛い所に突っ込まれても、無い頭振り絞って考えるから。
考えて考えて意味不明になっちゃうけど。。。。

とにもかくにもブログやサイトは自己表現の下手な私の、一番オープンな場所です。
良くも悪くも。
だから(1)も(2)も(3)も、最終段階としてその場に居きつければ良いと思います。
高望みはいけないけど、いつまでも高所恐怖症ではいたくない。




※※こんないい加減なブログにコメント下さった奇特な方・・・もとい心の広い方
  本当に有り難うございます。この場を借りて感謝の意をば。
[PR]
by ayafuji_rie | 2004-03-30 01:06 | トラックバック記事

意味ないじゃん

アクセス解析。。。。。
良くサーバーは落ちるしアクセス解析できてないし。
サイトの方はサーパラとかオタク系(苦笑)の検索に登録しているのでどのキーワードでとか何処のサイトからとか把握してないと時に大変なのですが。

日記もどきのブログは別にどうでも良い気がしてきました。
エキサイトブログに存在している限り更新する度、沢山の人の目につく可能性があるし、外部からの検索でいらっしゃる人も少なかろうと。







いや。実は色々な他所様でアクセス解析のついて論じられてて。
考えてみれば解析している本人は良くても
解析されている人には印象よくないですからね。
自分も嫌だったんですが、興味に負けました。
初心忘れるべからず。
自分が嫌なことは他人にもしない
基本だけど忘れてしまうことね。

[PR]
by ayafuji_rie | 2004-03-29 23:54 | 気のままに雑文

体力勝負

完全に室内飼いの猫なのでお外で遊んだらば必ずお風呂です。
そうじゃないとホコリっぽいまんま人の布団に入ってきたりで大変。
あんまり埃っぽいと皮膚が痒くなったりするので、外で遊ばなくても2ヶ月に一度は必ずですが。

いつもは1匹ずつ。でも今日は2匹まとめてお風呂へGO!

ええ〜・・・タイトル通り体力勝負です。
躾が行き届かず、お風呂に慣れさせることが出来なかったので、
鳴き叫ぶ、吠える、暴れる、震える、高い所に上りたがる・・・
こっちも素っ裸で相手をしているので柔肌に爪を立てられたらたまったもんじゃないと、必死なわけです。
動物用シャンプーを手に取りわしわしとマッサージを施すように洗い、
シャワーと手に取り逃げまどう背中を鷲掴みに固定し洗い流します。
それだけで一苦労。猫は暴れる、湯舟は猫の毛だらけ。洗った本人も毛だらけ。

そして最大の難関が『濡れ猫を乾かす』
もう必死に逃げまどう猫を追いかけ捕まえ(これに時間が・・・)
2人掛りでドライヤーでグワワワワワ〜と乾燥致します。
おとなしくドライされてる猫じゃないので右に倒し左に傾けたりと四苦八苦。
ある程度乾いたら、後は猫任せ風任せ。風に任せて風邪引かれても困りますので寒い季節はコタツに突っ込んで一段落。

ついでにおまけですが機嫌を損ねた猫達。
様々な方法で人間に復讐します。
廊下のど真ん中で吐いたり(ぜったいわざとだあれ・・・・)
寝ている人間のほっぺたをかじったり(これも絶対確信犯だ)
歩いている人間を襲ったり(これじゃ獰猛だよ)
猫サイズだからまだ許せるんですけどね。

ライオンとか大形の猫はそうはいかないよね。
やっぱ猫は小型でよし。
[PR]
by ayafuji_rie | 2004-03-28 22:44 | 気のままに雑文

さらりと暴言。

男女平等なんて無理だろうと。たまに思います。

男の人は子供をうめない。
女の人は力仕事が男性より劣る。

極端な例ですけど。
子供をうめないことを声高に責める人はいないでしょ。
だって子供をうめない女性もいるんだよ。
力仕事をひーこら苦労している人をけなしたりしないでしょ。
だって力仕事が得意な女性もいるじゃない。

何の為の性差なのか。
お互いがお互いを補完しあっているんじゃないのかな。

確かに不等な差別ってあるよ。
所詮 女だからこれは無理。
結局 男はこれだから無理。
自分の諦めを人に押し付ける。それが差別と言われることだと思う。

難しいことだよ。
だって1人1人の個性があって線引きができるわけがない。
複雑怪奇な60億個のパズルのピース。
自分にしっくりと当てはまるピースを一生をかけて探していくんだと思う。
それには自分のピースの形を自分で分からないとね。
自分の形が分かると、自然と他の人のピースの一部も見えてくる?
簡単なことではないけれど。

結局、人それぞれのピースの形をお互いに理解しないと不等な差別はなくならない。
男性の特徴を持ったかけら。
女性の特徴を持ったかけら。
お互い突っ張った所も引っ込んだ所も違うんだから。
その人に当てはまるかけらを探してあげましょう。
それはその人を理解することに通じるデショ。

自分の出っ張りだけを掲げて、ちょっとでも相手の型が気に食わなかったら向きになってその人を否定したり批判したり。
最近の男女平等の考えって、変じゃない?
女性の権利って言うけど、男性の権利を踏みにじってまで得られるものとは何ぞや。
男性社会と言うけれど女子供や社会的弱者が生活しやすい社会は強者の犠牲で成り立つわけじゃないでしょ。
お互い同じ痛みを分かち合う社会。
もちろん痛みは限り無く最小で。

理想だ。夢物語だ。絵に描けもしない餅。
だからってあきらめて妥協して良い問題でもないんじゃない?
男女平等じゃなくて男女共存?
いっしょに美味しそうな餅を絵に描いてみたっていいじゃない。
[PR]
by ayafuji_rie | 2004-03-26 23:58 | こまじめに雑文

やっぱ会社か

会社からブログにログインできなくなりました。
昨日のお昼過ぎからコメントが出来なくなって
おかしいな?と再起動したらフィルターソフトに引っ掛かって閲覧できない。
やっぱブログにアクセスする人が増えたりしたからなのかな。

コメントできないログインできない、おまけに過去ログもカテゴリー毎と月毎でしか見れないしね。

ちょっと大きい企業って大変なのね、とは思うけどさ。
楽しみ減らさないでよ〜;;
家でパソコン立ち上げてる間に打ちたいこと忘れるって、これからどうするかなぁ〜。。。

これから更新はほとんど夕方以降です。。。
貧乏暇なし趣味もなしと。むぐぐぐぐ。。。
[PR]
by ayafuji_rie | 2004-03-26 23:03 | 気のままに雑文

うつってます

忙しいと考え方までマイナス思考です。
だめ。
忙しすぎ。
保険証のばかやろー

最近叫びっぱなしだ(苦笑)


欝っぽいとか暗い文章とかね。
不特定多数の人が見てるってのに垂れ流してる私情の数々。
なっさけないなぁ・・・

そういう感情とか自分の気持ちを整理するために、否、完璧に整理できなくても
ちょっと楽にするために文章にしてるんだろうね。

で、あわよくば自分を知ってもらいたいなんて浅ましい欲望と共に。
こんな自分にむかつく。鉄拳制裁!なんて出来ないし。
弱い人間です。
精神的にスライムに負けるレベルです。FFで言えばゴブリンに滅多打ちにされるような
勇者にはならないにしろ魔法使い見習いにぐらいはなりたいものです。
でも敵の中で一番弱い不意打ちモンスター(精神的なね)にまったく歯が立たないあたり
レベルアップは夢のまた夢ですね。
ゲームみたいに死んでも生き返ったり、一晩寝て元気満タン。なわけでもないしね。


でも傷つかないと強くなれない。


それにしても毎回毎回面白くない文章ね(自滅)
[PR]
by ayafuji_rie | 2004-03-25 15:23 | 気のままに雑文

せつないね

友達から恋人になりたい。
そんな願い せつないね。

貴方のそんな願い
叶うといいね。
純粋な思いだよ。それは。
今よりももっと彼(彼女)を
知りたいんだ。
傍にいたいんだ
そんな想い。
苦しいけど、大切にしようね。
ずっと先の未来になるかもしれないけど
胸に残るよ。温もりが。いつまでも。





恋人から友達になった。
そんな思い せつないね。

恋人から友達になるって難しいね。
線引きが上手く行かないんだよ。
君も悩んでるのが分かるよ。
苦しいけど大切にしたいけど。
ずっと先の未来。考えると。
君と今一緒にいる時間。
大切だけど。悩んじゃうよ。
君と一緒にいていいのか。

せつなくて苦しいね。
人を想い続けること。伝えられないこと。そばにいられないこと。
[PR]
by ayafuji_rie | 2004-03-24 21:11 | こまじめに雑文

パンチ君の憂鬱。

分厚い書類を綴じるために穴を開けにパンチ君(と私は呼んでいる)機器を使います。
6~7cmぐらいの厚い束でもオッケーな代物。
なんて便利。

そのお隣にはシュレッダ君。(シュレッダー)
書類をばらばらにしてくれるこれもまた便利な代物。

パンチ君に用があるのに、なぜかシュレッダ君に引き寄せられます。
魅惑的なその四角いボディーに視線は釘付け。(ほんとに四角い箱)
細長くニヒルに開いたその唇も(投入口)
詰め込みすぎると吐き出しちゃうその素直な性質も(逆回転!)
低く低くうなるようなモーター音も(んごごごご・・・・って感じね)
すべてにおいて魅惑的。


そんな魅力に惑わされ、重要書類に穴を開けるときすら、君についつい捧げたくなります。
食べまくっておくれと。
あなたにすべてを捧げるわ。なんて乙女チックに妄想拡大。

と、うっとりとした意識を隣の切ないパンチ君の視線で引き戻されて仕事に復帰。
あぶなくシュレッダ君に重要書類を捧げるところや~んって。いかん!

いや、長くなりましたがどうでもいいことですね。
結局、シュレッダ君より存在感のあるパンチ君ってないものかしら。
このままじゃパンチ君が切ないぜ。
[PR]
by ayafuji_rie | 2004-03-24 12:47 | 気のままに雑文

ファイティング ジム

ファインディング ニモに引っ掛けようにもゴロが悪いですね。

読みようによってはガンダムファンのようですが。
ファイティング事務ですのであしからず。

あと2~3週間は殺伐としております。
がんばれにも。がんばれわたし。
映画は見てないけどね。
[PR]
by ayafuji_rie | 2004-03-23 16:53 | 気のままに雑文