まったりのんべんだらり


by ayafuji_rie
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:こまじめに雑文( 70 )

ごめんなさい

お昼休みに「いいとも」見てまして
劇団ひとりとSLTの佐藤竹善さん似てる。と。

ファンの方ごめんなさい。どっちとはいいませんから。

いろいろなところで謝りっぱなしです(苦笑)
[PR]
by ayafuji_rie | 2004-02-23 14:44 | こまじめに雑文

飲み会って疲れるね。

付き合いって大変ですね。
今日は3月1日付けで異動になる人の送別会でした。
散々騒いで飲み屋のはしご。
いろんな人の本音も聞けて良い機会です。
常日頃、自分がどう思われているか、社員なんぞベロベロに酔わせれば
すぐ本音吐くし、しらふの時よりも扱い易いです(酷っ)

そんなこんなで女性の中で一人だけ3次回まで付き合いました。
そんなに大変じゃなかったけど、あとで同じ課の人に何か言われるんだろうな〜
と、そんなことが気になる。
何かすれば同じじゃないと気が済まない人たちだから。
鬱陶しい。自分は自分。なんでわざわざ付き合いまで制限されにゃいかんのじゃ。

確かに人との調和は大切だけど、あんまりべたべたするのって嫌。
送別会だしってことで最後まで付き合ったって何が悪いのやら。
あ〜月曜日がくるのが憂鬱。ずっと日曜で良いです。

なんだかな。いちいち干渉しないでちょうだい。
会社に勤めてる間、人間関係の渡り方を覚えることも大切じゃないのかな。
なんにせよ、女性は扱い辛い。
もう少し自分で考えて行動できないもんですか?
人の行動とやかく言う前に、自分のヘリクツに酔ってる状態を何とかしてよ。
会費払ってるんだから飲んで食って普段交流がない人と話さないと損だよ。
送別会ぐらい生温い心で見てあげられないものかしら?

総務課の女性の皆様、もうちょっと場を大切にしましょうよ。
からかわれてムキになるなんて、お酒の席でもだめでしょ。
適度に人と絡んでください。見るに耐えない。
そんな人たちと飲むくらいならオヤジ共と飲んでた方がまだマシ。
場を考えてその時々いわゆるTPOってやつか?対応してよ。

なんて言っても、異動する人ったって3mしか異動しないけど。

それとこれとは話は別ってことで。
[PR]
by ayafuji_rie | 2004-02-21 01:49 | こまじめに雑文

どうせ

どうせ

って言葉なんですが

次に来る言葉で良い意味の言葉って来るときあるんでしょうか。

否定的な言葉しか来ないので、普通の会話で使うときは胃に負担がかかります。
使われる分には、自己否定に慣れてるのでかまいませんが。



「どうせだから、一緒に○○したほうがよくない?」

ん?これは微妙だ。

でも結局、相手を一度否定しちゃってるからどうだろ。

なんて細かいこと考えるのは無駄なことかしら。
[PR]
by ayafuji_rie | 2004-02-20 12:56 | こまじめに雑文
ずいぶん暗い話題ばかり続きますね。
ずいぶんな言葉です。
某マンガの主人公の言葉の内容がそんな意味。

人間誰しもが懲役刑ですって。
納得できるから不思議。

そう考えると今の刑法の罰則って軽いなと思わない?

でもこの考えだと
死刑って刑期終了って意味に取れちゃうからそれも駄目ね。
[PR]
by ayafuji_rie | 2004-02-18 15:39 | こまじめに雑文

無題


http://ch.kitaguni.tv/u/4227/

ひとごととはおもえない

なんてことかんがえる


だからちょっとでもいいから

おうえんしたくなった。

[PR]
by ayafuji_rie | 2004-02-17 17:39 | こまじめに雑文

文字にするということ

思っていることを文章にする。
文字で表現することがとても苦手です。

自分の感じたこと、言いたいことに対して
うまく当てはまる表現ができない。
それが 無性にじれったいというか納得できない。

漠然と考えていたことを文章に表してみて
その時点で矛盾に気がついたりすると、そこから先に進めない。
ぎりぎりその段階をかわして無理やりにこじつけても
読みにくい、つじつまが合わないものになる。

これをどう解決すればよいのか。
たくさん書けばいずれすばらしいのが出来上がる?
たくさん文章を書けばそのうち慣れるものでもないと最近感じるのは
いつまでたっても自分の悪いところが目立つから。
ぜんっぜん成長したと感じない。
前の書いた物の方が出来がいいとか感じるともう駄目。

そんなこんなで悶々と恥の垂れ流しを続けている毎日
解決策は無いもんでしょうかね

昨夜書き上げた文章の出来の悪さにホトホト嫌になってこんな泣き言。
文才の無さは天下一品!


・・・・・・ほんと泣きたくなる
[PR]
by ayafuji_rie | 2004-02-16 13:03 | こまじめに雑文
なんか最初のほうの記事。
勘違いされると嫌なのでパクリは認めてないです私は。

これは昔の日記から引っ張ってきた文章。
こう考えてこういう結論ってまだ結論は出ていませんが。。。。

この文章ではイラストのトレースを問題にしてますけど
音楽とか文章とかそういうのもひっくるめて私はこう考えましたということで。

********************************
********************************

パクリとかそういう著作権とかネット上で問題になってます。
同人作家さんの誰を真似した。パクった。
商業作家さんの誰々をトレースした。パクった。
確かに別な人が描いたイラストや書いた小説を
自分の名で商売しちゃったりするのはおかしいこと。
駄目だって分かる
でも。どうだろう。
トレースとかそういうことで愛情を表現した人って
そんなに排他されるべきものかな。
自分の意思とか自己を表現とかしたいときに方法が見つからない
そんな人っていると思う。
私もそのひとりだと自分で感じる(いやパクってるとか言う問題ではなく)
好きなキャラとかのイラストが書けなくて悩んだり
このキャラであの話っていいよなーとか思ったり
それを表現する方法として絵やら文やらの手段を使う。
その手段が仮に先に使われていたものと同じ手段を踏む場合もあり
それが時に手段も形も同じものを作ることで満たされてしまう。
落とし穴。

でもまだ愛情から踏み外してしまった人には救いがあると思う。
その方法でしか表現できなかったのなら
いろいろな方法を見聞すればいいのでないでしょうか。
たとえばいろいろな小説を読む。いろいろな絵画を見る。
それによって可能性が広がってくるのではないかと。
それを細い糸を寄り合わせて太いヒモを作るがごとく。
そしてそれは細い糸の配合の具合によって色も様々になるのでは?
そして個性が生まれて自分が編んだ縄にで
落とし穴から抜けられるのでは。
まあそんな簡単な話ではないけども。

結局何が言いたいかってのは
袋だたきにしてその人を潰すのは簡単だけど
袋から本や絵画を出してその人に見せてあげたい。
ということね。何か纏まらないなぁ

もちろんはじめっから商売目的とか賛美されたい目的で
パクったりってのは絶対に許されないよね。
そういうみっともないマネは。
[PR]
by ayafuji_rie | 2004-02-13 16:11 | こまじめに雑文

ながいけどね

からだのたるみは こころのたるみ

なんてどこかで聞いた(見た?)言葉ですが
本日健康診断でございました。
去年よりも体重がかなり増加しておりました。
どうりで最近、顔がお相撲さんに似てきたわけだ(汗)

これじゃだめだと思っていても行動に移せないから太るのでしょう;
フィットネスクラブでも通うか?(絶対続かない)

あ、ちょこっと追記で
健診センターのおばちゃん!体重計の結果を読み上げないでちょうだい!
結果が見えないようになってる意味ないじゃん
[PR]
by ayafuji_rie | 2004-02-06 17:21 | こまじめに雑文
日々平穏無事にただのんべんだらりと過ごせればいいんですけど
それを阻むものは山ほどございまして
そのひとつが 人と一緒に居たくない周期。

人と一緒に居ることがとにかく苦痛な時期でございまして
ただいまその入り口付近に居る感覚。

まだ初期段階だから身近じゃない人=他人というか、
会社の同僚とかそういうレベルの人と一緒に居たくないのです。
とにかく同じ部屋の中にいるのが嫌。
圧迫感というか、そういう時って人のアラばかり見てしまって自己嫌悪になります。

中期になると今度は身近な人まで一緒に居るのが嫌になってくる。
この時期もかなりつらいです。
もう駅のホームとか電車の中とか店の中とか人と触れ合うのが嫌。
満員電車なんて乗れない乗れない。
入り口で群れてる男子高生とかぎゃーぎゃー騒ぐ女子高生とか
ずうずうしいおばさんとか。。。枚挙に暇がない(苦笑)

末期というかそろそろ直るころ(なんか違う。。?)
今度は人恋しくてしょうがない。
身近な人にそばに居てほしいというか構ってほしくなる。
欝の周期の始まりだったりするからまたつらい日々が始まるわけです。

なんか。わがままだな(自己嫌悪@)
[PR]
by ayafuji_rie | 2004-02-05 13:42 | こまじめに雑文

ぱくりっていわないで

たまたま とあるキーワードでサイト巡り(Googoleとかで適当にね)をしていたとき。
パクリを検証するサイトさんに足を踏み入れてしまいました。

○○のXXXXXって曲は△△△の****のぱくりだ!
とか言うのを投稿したり模擬裁判にかけたりする場でした。

一通り見たんですが見ていて微妙な気持ちになりました。
結局ほとんど有罪なのは別にいいんですけど
ワンフレーズが似てるとかBメロがそのまんまとか
そういう細かいことまで指摘してそのアーティストに対して辛辣な意見を述べたりしているのね。
見ていると、ただただ叩くのが面白いってサイトに見えてしまいました。

そういうサイトさんの傾向か
流行の音楽はまったく駄目、聴くに値しない、こんな音楽が流行るなんて日本の音楽シーンはもう絶望的だ
とか。

なんか見てて悲しく、というか虚しくなりました。

そういう駄目だとか絶望とか言われてる音楽でも、その音楽を好きな人、愛している人はいるんだけど。
そういう人の存在はまったく無視なのね。
(でも彼らの自己満足に文句を言う権利など私にはないのだけれども;)

聞こえのいい音楽の何が悪い?
確かに私も流行の曲でこれは聞きたくないなぁってのもありますけどね。
わざわざ情報を集めて叩こうとは思わない。


SLTの竹善さんのメッセージにこんな言葉がありまして。

「良識と理性と節度をもってこの世の最高の音楽を好む賢明な連中よりも、できの悪い音楽を情熱的に愛する人々の方がずっと趣味がよいと言えるだろう」

(ロッシーニ伝 / スタンダール著)

私がこの言葉を拡大解釈しすぎなんでしょうか。
[PR]
by ayafuji_rie | 2004-02-03 16:13 | こまじめに雑文