まったりのんべんだらり


by ayafuji_rie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:こまじめに雑文( 70 )

押し付けになるってわかってる。

でも言う。
あなたにはまだ生きていてほしい。
だってあれほど素敵な世界をたくさん生み出せる、胸に秘めている思いを表現してほしい。


奇跡を信じてる。
あなたの明日が続くことを祈っている。
何もできないし、直接に伝えられないけれど、私はあなたの作品をもっと読みたい。
もっと好きなことを、ささやかに語らえる日を望んでいる。

疲れている、もう楽になりたい、苦しい、けれど、まだ明日を信じたい。

そう思っているのは、私だけ?

闘っている本人には辛い事ばかりを並べたてて身勝手で、本当に申し訳ない。
でも、生きていてほしい。

ずっと、言えなかったけれど、たぶん伝わらないけれど
何もしないより、こうしてネットの片隅で祈っていることだけは貼り付けておく。
[PR]
by ayafuji_rie | 2013-10-21 23:44 | こまじめに雑文

好きなものは好き

いがみ合ったって何も良いことないわ。

共存共栄の道を探す方がよっぽど健全。


なんて言っても伝わらないから難し。

伝えられない自分の対話能力にも難あり。


ああ、なんてこと。ないしある。
[PR]
by ayafuji_rie | 2006-10-09 23:33 | こまじめに雑文

壊すも砕くも

1年に一度ぐらい同じ事を書く癖があるようです。
というか、気持ちのアップダウンの周期なんでしょうかね。

More
[PR]
by ayafuji_rie | 2006-05-18 23:01 | こまじめに雑文
参加させて頂きました。
マグロ祭りだ、わしょーい!


新陳代謝とは。
新しいものを身体に取り入れて、古いものを身体の外に出す。のが
そもそもの意味なのかしら。


今の私はインプットの最中で積極的に外からの物事を取り入れて、身体の中に溜め込んでいる真っ最中で、もうすこしすればそれが消化されてなんらかの形で外へと出ていくはずなのですが。。。そう上手い具合に行く事なんてまずないのが世の常。




さてさて、何気なく入力されて何気なく出力されていくならば何も怖くは無いのだけども、
ものすごい文章に巡り会ったりすると怖くなるのです。
何気なくではなく、自分の中の有る部分を破壊してしまうほどのインパクトがあるモノ。
そして壊されてしまうけれどもその壊れた部分が前以上に素晴らしいモノになって組み上がる時も有る。

ここ1〜2年の間に私はこの壊されるという恐怖に常におびえるようになった。
そして壊れたものがそのインパクトに似た構図を持ってしまう事が怖くなった。
それを世間ではパクリとか真似とか言われることだと理解できるから。

だから私は心を構えてでしかその作品達を見る事ができない。
その素晴らしい者を真似したい、同じものを作ってみたいという欲求に惑わされないために。
そして壊される恐怖に心が負けてしまわないように、壊されたモノが極力そのインパクトに似ないように押さえ付けるために。


だから週に1度、もしくは月に1度のペースでしか足を踏み入れる事ができない。
クリック一つで何処でも見られるネットの世界なのに、その指先一つ動かす事さえ恐ろしい。

それでも恐ろしさを堪えてまでその世界を覗きたいと思うのは、その世界を私が求めているから。求めて止まない力強さや美しさがその世界に存在するから。そして押さえ付けているけれども、溢れ出してしまう憧れを抱く世界が、本当に好きなんだ。

あいもかわらずまとまりが無い文章になりつつも、10月10日はマグロの日。
[PR]
by ayafuji_rie | 2005-10-10 15:34 | こまじめに雑文

酷い。

脱線事故運転士を慰霊せず


原因が分からないからって、悪人だから慰霊しませんよって。

死者に対して酷い仕打ちだと思うと同時に、あの事故で亡くなった方を思うとやりきれない。

殉職ってカッコいい言葉に見せかけて残酷だ。
[PR]
by ayafuji_rie | 2005-10-06 19:14 | こまじめに雑文

アンパンマン

愛と勇気って この歳になって口にするとうすら恥ずかしいですね。

アンパンマンには血も涙も流れてないけれど、愛があるから勇気があるのね。

なんて一人勝手に納得している寂しい秋の夜。
[PR]
by ayafuji_rie | 2005-10-05 19:08 | こまじめに雑文

ん?

ちょっと備忘録を兼ねて。
エキサイト・サービス利用規約一部改定について

他のブログに移られた方の過去ログが見れなくなるのは嫌だー
[PR]
by ayafuji_rie | 2005-10-02 22:13 | こまじめに雑文

心から信頼する元上司へ

N副課長へ。



私があなたに会ったのは3年と半年前でした。

その頃の私は、人間不信で、仕事もできなくて、でもやたらとプライドばかり高い嫌な人間でした。対人関係を構築する事もできず、常に浮いていた私は相当使いにくい部下だったと思います。
そんな私をおだてつつ、たまに締めつつ、少々の責任と多大な仕事をあなたは与えてくれました。

それに答える事ができずに、残業を延々と繰り替えしていたあの頃。それでも見放さずに見守っていてくれて本当にありがとうございました。

今はあなたの部下ではありませんが、あなたと共に勤めた2年の日々は私にとってかけがえのない財産になりました。

前の会社で不信と不満、人間の持つマイナスの思考の全てでふさぎ込んでいた私が、たったの2年間で、安心と信頼、人間のプラスのエネルギーを見出せる事ができたのはひとえにあなたのおかげです。

全ての事に素直に感謝できる、こんな素晴らしい心を得られた事はあなたとの出会いあればこそです。

辛い時、悲しい時、そんな時期を乗り越え、仕事に生きる価値を見出せたあの時間。
私があなたに対してできる事は少なくて、それすらもままならないことも沢山あったけれども、それでも静かに見守ってくれたあなたの優しさ、器量のよさ、かましたはったりの数にすら、感謝の気持ちでいっぱいです。

いまの部署で働ける人間になれたのも、あなたの指導あってこそでした。

本当に感謝しています。

そして、功労賞の受賞、おめでとうございます。

あなたにこそ相応しい、あなたに送られて誰も疑問など持ちやしない、そんな賞を受賞されましたこと、あなたには伝わらないけれど、伝えられないけれども、私の気持ちを
綴りました。

心から祝福します。これからもがんばってください。



理恵。
[PR]
by ayafuji_rie | 2005-09-30 00:24 | こまじめに雑文

ちんちくりんのりん

昨日の朝。

朝方4時か5時頃。にゃーにゃーと猫の鳴き声で「うあ?」と眠りをさまたげられました。
シロの声じゃ無いしタミの声でも無い。外から聞こえるけれども喧嘩腰の声でもなし。ってか小猫っぽい??と疑問に思いながらも2度寝しまして午前8時過ぎ。

「ちっちゃい猫がいるぞ〜」と起こされて寝ぼけ眼を擦りながら裏口へ見に行くと・・・・

なんじゃこりゃぁ!?
[PR]
by ayafuji_rie | 2005-09-19 23:53 | こまじめに雑文
悪い方向に突き進むこの状況。ちょっとだけ期待して一票入れてみたけれど、何も流れは変わらない。変わるはずが無い。分かってたけど。

結局のところ今の状況って、
金持ちはどんどん金持ちになりなさい。楽しなさい。騙しなさい。儲けなさい。
貧乏人はどんどん貧乏になりなさい。苦しみなさい。困りなさい。悔しがりなさい。

金持ちだけが人として認められている国だ。

なにが郵政民営化だ。
口座を開設する時に、金持ちが違法を犯すから民営化しましょう。ってな感じの台詞どっかで言ってたよ。お偉い議員様がね。
金持ちのために僻地で頼られている郵便局を民営化。
ありがたい話だ。とってもありがたいね。

金の流れが不透明だから民営化しましょう。
民営化しました。金の流れは?さあ?民営化したから国政は関係有りません〜って、今度は堂々と懐を肥やすのかしら。うらやましいわ。

年金はどうなるの?
支給開始はもちろん65歳だよ。あ、もうちょっとしたら70歳になるよ。
あれ?定年は何歳だっけ?
もちろん60歳だよ。
あれ?年金がもらえない間はどうやって生活すればいいの?
そんなの知らないよ。

弱者にだけ痛みを押し付ける改革なんて要らない。貧乏人だけが血を流し続けるための改革なんて要らない。3年だか4年勤めるだけでがっぽり年金が入る人間なんて要らない。

一般市民はバカであれ。そういう姿勢が気に食わない。
メディアに踊らされている人を支持層なんていう。あれは支持じゃ無いだろ。踊子だろ。

郵政民営化なんかより大切な事があるでしょーが。少子化対策なんて全然対策になって無いし。税制だっておかしいし。地方分権ってどうなったのよ?地方に借金しろって言ったのは国でしょうが。国の言う通りに借金したのに赤字は地方のせいだって。おかしいって。

選挙って、何のためにあるんだろうねぇ。
将来の事を考えている選択肢なんて全くないのにね。
[PR]
by ayafuji_rie | 2005-09-11 20:48 | こまじめに雑文