まったりのんべんだらり


by ayafuji_rie
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

惑星探査機

惑星探査機ってロマンですね。

ボイジャーが太陽系を去る時、特番があったんですが、その番組があまりにも切なくて、本当によい番組でした。

産まれた地を飛び出して、二度と戻れない遥かな旅路へ。

あの姉妹の探査機に想いを馳せるのはロマンです。



ふりむいてごらん


僕の瞳の最後の仕事は振り向いてその光を見つめる事だった。


さいごだからね


だからきみにみせてあげたいんだよ


僕を送り出したヒトはそう言った。


僕は何故か怖くなったけど、振り向いたんだ。


そして僕の目に映った光をみんなに伝えたよ。


僕の目にはきらきらひかるたくさんの光が映った。


ありがとう


そうそのヒトは言ってくれた。


ありがとう


きみが旅立つ今日の日を忘れないよ



そう言ったそのヒトの顔は僕には見えなかったけれど。


ありがとう


確かに聞こえたその声はとっても暖かったんだ。



もう僕の瞳は何も見えなくなるけれど、あのヒトの顔は忘れないよ。
[PR]
by ayafuji_rie | 2006-06-27 16:22 | 遠い足音