まったりのんべんだらり


by ayafuji_rie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

電車の中でふと思う

満員電車ほど乗っていて苦しい密度はないんですが、
人がほとんど乗っていない電車って別な意味の息苦しさというか「 違 和 感 」を感じます。

普段見慣れているぐらいの混みようだと、
目的地まで必ずたどり着けそうな安心感がありますが
(目的地って言っても私の場合、会社と家の往復しかしません;)
あまりにも乗っている人が少なすぎると、
本当にこの電車で目的地にたどり着けるのかしら?という不安。

ともすれば、鈍行列車で旅をするような、
通り過ぎるだけの場所を眺めている気分にも似た、
表現しがたい違和感。

自分のいるべき場所ではないような
孤独感と疎外感のごっちゃになった違和感。

誰か傍に友達とかいればそんなこともないのかな?

でもそんな孤独感も疎外感も楽しめる時があるのはなぜかしら。
[PR]
by ayafuji_rie | 2004-02-25 14:34 | 気のままに雑文