頭の中に冷蔵庫


いくら小説を読み漁っても辞書を片っ端から引いても言葉は冷凍庫からひっぱりだされた氷のように消えていくのはなぜか。

自分の知識の格納庫が生ぬるいせいだろうか。

もっときりりと冷やして、小さな氷の粒すら保管できるような頭になりたいと思う今日この頃
[PR]
by ayafuji_rie | 2005-12-04 20:40 | 気のままに雑文