まったりのんべんだらり


by ayafuji_rie
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

重いんだよ。暗いんだよ。黒いんだよ。白くねぇんだよ。

泣きたいときに泣けばいいじゃん!

って熱い言葉。いい感じではあるけど
好きなときに泣ければそりゃすっきりする時もあるけど
すっきりしない、余計虚しくなるって時期があって、
そのとき泣きまくったせいで
最近じゃ泣けないのよね。
泣き溜めたから泣きたくない。

泣き溜めしてたとき。
その頃は結構、精神的に逝くところ一歩踏み入れてたような気がする。

2年ぐらい前、人に会っては泣き、独りになっては号泣。
泣かれる相手は たまったもんじゃない。

その反面、その頃は人生の中で2番ぐらいに自分が冷酷だった。
てめぇの蒔いた種だろ?自分で責任取れや?
金を返さない?サラ金でも逝って用意しろよ。
保険証が無い?そんなもの無くても借りられんだろ?

平気でそんなこと言いましたね。
実際金返してもらえなかったし。

他人の人生踏みつけても構やしない。
そんな考えで毎日を過ごしてた。
荒んでたの。

理由はたくさんありますが、
職場で金庫の金盗まれたりとか、
それ全額弁償させられたりとか、
まったく犯人捜さないで上司が隠蔽したとかね。

でも一番の理由は一番側に居る人が一番信用できなかったから。
相手から言われて付き合ってるはずなのに偉そうな態度。
偉そうに出来る身分か?人より仕事も根性もなにも出来ていない野郎が?
そのくせ口だけは美辞麗句なんかがボロボロ飛び出してくる。
まあ、その甘い言葉に落ちた私も大馬鹿ですが。
そんな信用できない人の心を量る一番信用できるモノが
言葉でも行動でもなく金だった。
それ以外はもうどうなってもいいや。そんな自暴自棄。

恐ろしく心のどこかの温度が冷めていて罪悪感もほとんど感じなくなった。
ぬくもりが残っている部分は
これまじやべぇ。
何とかしないと。
そんな焦りばかりが先走って、また突拍子も無い発想に至る。

やべぇ。自分。生きてても意味ねぇ。
死んだほうが良いんじゃねーの?
ってか死んだほうが楽。
考えがどんどんマイナスマイナスに。

何度か手首くんにカッターの歯とか当ててみたり、
ちょっと力を加えてみてチクリとした大した事の無い痛みで我に返ったり。
こんなちっぽけな痛みに耐えられないのによく死のうなんて思ったもんです。

毎日がバラ色です。お先真っ暗で黒いバラなんていかがって感じで?

そんなこんなでついには言葉の暴力だけでなく体の暴力やらいろんなものをくらい
面白いほどに精神的に追い詰められてそのとき勤めていた会社を退社。

一月ぐらいなにもせずに、ぶらぶらしたり、ぼーっとしたり。
生活費は実家暮らしだったので免除してもらって
遊ぶ金は当時の彼氏からふんだくるだけふんだくって。
2週間もすると飽きて職探し。
生まれて初めて職安とか行って見たりチラシに電話かけまくったり。
運良く今の職場の面接に合格して晴れて派遣社員になりましたが
ここで今まで溜めていた運を使うことが出来たんでしょうねぇ。
楽な仕事です。前の職場比べてね。
精神的に楽だということは、何よりの宝かと思う今日この頃。

今は精神のリハビリってことで生ぬるく甘えさせてもらっていますが
来年には契約が切れるのでまた職を探さないと。

今のところは、まだぬるま湯に浸らせてください。
心の冷たいところがもうちょっとだけ温まるまでは。
普通に生活できる人間にそろそろなってんのかなぁ。。。。。
[PR]
by ayafuji_rie | 2004-02-18 14:09 | 遠い足音