まったりのんべんだらり


by ayafuji_rie
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

つれづれ東京 その4

さて燃え尽きて翌日。最後まで迷子迷子。これでやっと終りです。
夜じゃ無くてこのシリーズが長かった。。。。





さてさて、ホテルの部屋に到着して、さて寝ようと思ったのが明け方。もう 明る
い・・・・。チェックアウトが11時だったので3時間ぐらい寝てちゃんと朝食
も食べて明日の昼前の新幹線に乗って帰ろうと、ざっくり計画しまして、翌朝か
らチェックアウトまでは確かに予定通りでした。

さてチェックアウト後、渋谷の駅で早速山手線に乗れずに10分ほど迷いました
。新南口から山手線ってどういくのよ?と。
結局、自力でというか、流れる人の波に乗ってたどり着けました。

そこで安心したのが間違いでした。本日というか今回の東京旅行(?)で最大の
迷子は待ち受けておりました。

東京駅で。

山手線でごとごとと東京まで着いたのですが、帰りの新幹線に最終をとっていた
ので乗車変更をかけないといけなかったんですが・・・・切符を宿と一緒のプラ
ンで買っていたので「みどりの窓口」で乗車変更ができず、「びゅうプラザ」を
探すことに。

そしてその「びゅうプラザ」が私の行く手を阻みました。支所のようなところは
日曜日はお休みで、一番大きなところじゃないと開いていないなんて。びゅうプ
ラザ探して東京駅を1時間も迷子!!案内板どおりに進むも、案内板が途切れて
同じような場所をぐるぐると彷徨いました・・・・・。
駅員さんに聞いても、どこぞの中央口の近くのところを右に自由通路があるから
そこを通ってどこどこに出て右のほうに行けば、なんて言われても、どこぞの中
央口が分からない。場所が分からない。

しょうがないので一度外に出てまた聞きなおそうと出口を出て振り返ったら、あ
りました。ちくしょー。近くまで行ってたのに、あと数10メートル足を進めな
かったために1時間。もう一日の疲れ、いや二日分の疲れがドゴーっと押し寄せ
て流されました。窓口で放心状態でした。もうだめぽ。じゃなくてだめでした。
あれほどの脱力感は久しぶりに味わいました。唯一の救いが、はやて号の指定を
取れたこと。あとは2時間半新幹線に揺られて盛岡へ着くのを待つのみ。
2時間半って長いんだか短いんだか。小説1本読み終わるに足りないのに、なん
で肩だけこるのかしら。後は無事に盛岡に着き某IGR線で最寄の駅まで難なく到着
。家に着いたのは午後の4時過ぎ。お疲れ様でした。

とにもかくにも、今までの人生の中で5本の指に入るぐらいの濃い二日間でした

こういう経験って大切ですね。

素敵な出会いをありがとう。

そして末永くお幸せに。
[PR]
by ayafuji_rie | 2005-05-27 21:50 | 気のままに雑文