まったりのんべんだらり


by ayafuji_rie
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Old Fashioned Love Song

発売されて数日経ってるんですが。RAG FAIR5ヶ月ぶりの新曲ですね。
どこぞのドーナツ屋さんのCM曲でも商品でも、その商品賛歌でもございません。
メーカーついでにTOYS FACTORYさんが発売元なのでCCCDではありませんでした。
そんなあなたがたが大好きよ(笑)えげつない活動もたまにあるけどね。

さてさて久しぶりのラグ好きの話題。
最初に聴いた時は、前作の「白い天使が降りてくる」程の感動はなかったです。
んがしかし。
聴いているうちに ジンワリ と ホンノリ と何か心に滲むものが出てくる。
今までのラグの曲の中ではそういうのがあまり無かったんですが、
今回の新曲は聴く度に良さが広がっていく。
(ありがちな表現だけどラグの曲ではあんまり実感したことなかった(笑))



愛してる ウソじゃないよ 友達のままじゃ もう辛いんだ

愛してる 側にいてよ 恋人と呼ばせて欲しいから




ちくしょう。むかつくほど切ないじゃないか。

レオのボーカルがやたら切なく歌い上げてる。
グっとくるじゃないの。なんか悔しいと思えるぐらいに。

本家切ない担当のよーすけさんの声がハモるところも切ない。
終わりだよ」の追いかけるところも、あまりにもツボに入り過ぎて苦しくなる。

そして曲の背景のように繊細で綺麗な、でも不安な気持ちを掻き立てるような押尾さんの弦の旋律。



ラグ贔屓の私のお勧めで恐縮ですが(苦笑)
ぜひぜひ、御一聴あれ。

誰にでも想像できる、でも誰にも正しい答えの分からない関係。
男と女。友情から愛情へ移ろいでしまった感情のせつなさ。
[PR]
by ayafuji_rie | 2004-04-24 16:57 | ラグフェア関連