まったりのんべんだらり


by ayafuji_rie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

まあ、どうでもいいっちゃどうでもいいさ

ネットマナーって難しいなぁ。とよく思います。
マナーサイトを読んでも、時にチンプンカンプン。

極端に走り過ぎた過激な読み物として拝見させて頂いている所もあります。
ぶっちゃけマナーは押し付けるモノではないと思うのね。

管理人至上主義はそんなに気にするべき事じゃないんですが(ROMしてるだけの身には)そこで良く言われている「管理人は閲覧者より偉いんだ」と言う内容。

あらしちゃんとか困ったちゃんとか、過去に通っていた掲示板やらチャットで何度か遭遇しましたが、あらしちゃんは論外として、困ったちゃんはそんなに排他するべきものでしょうか。
昔は私も困ったちゃんに対して、婉曲的若しくは直接的に自分の中の正義を押し付けたりしていました。今考えると若気の至りを越えて愚かしい行為だと思います。

面倒臭いから、こうしろああしろ、と命令系の押し付けばかりではその人の考える機会を奪いかねないんじゃないのかなと甘ったるい事を最近考えるのです。
実際に困ったちゃんに困っている管理人さんに言わせれば「生温い!」と思われるでしょう。

でもね。マナーを管理人として押し付ける前に、閲覧者として様々なサイトを巡ってみてはどうでしょう。
分かりにくい入り口や、無駄に大きな画像、フレームの枠を固定していてリンクが見えない、カウンタをまわす事にやたらこだわる、掲示板の投稿内容に細かい規約を設ける(必ず10行以上かけ!)とかね。それでも魅惑的なサイトデザイン、美しいイラスト、爽やかな写真、心うるおす文章、魅力的な商品製品等等。。。。
そのサイトサイトによって環境も違えばルールも違う。

そこから考えて、閲覧者<管理人という図式を当てはめてしまうのは実に危険だと思います。

閲覧者の利便性を確保しつつ、管理しやすい環境を整える。それが管理する立場にある人間のまず第一にすべき事だと私は思います。
とはいえ管理人が管理しやすい環境も千差万別。一概にこのサイトのこれが悪だ!なんて決めつけられません。例えばURL請求制のサイトだって管理者の環境とサイトの内容があり、それに対して申し訳ないけれどもという気分で請求制を実施している方もいらっしゃる。その方に対してそれは不便だからやめろと文句を言うのは見当はずれですし。

困っている人は困ったなりの対処をすれば良い。ただし、管理人の都合の押し付けだけでなくて、閲覧者に対する気遣いも一緒にあれば嬉しいなぁと言う事でしょうか。

そんなこんなで私はフェイクの入り口が大嫌いです。ってことね。
わざわざ入り口のように見せかけて「ここじゃないですよー。注意書きをちゃんと読んでね」と。
かと思えばいきなり検索エンジンに飛ばされたりとかね。これはいい。ある意味親切だし、ばかにしたコメントがないだけまだ良心的。
ここ最近、それ系のサイトを何十件も見て頭にきたんです。要は逆恨みの文章ですねこれ。

同人関係に嫌悪感はない。
乙女の叫びも恐怖感はあるけど嫌悪感はそれほどでも。
自己満足も別にオーケー。

だけど人を小馬鹿にする態度に嫌悪感を感じます。
[PR]
by ayafuji_rie | 2004-09-11 00:54 | 気のままに雑文